ピューレパール

 

ピューレパールは脇の黒ずみを和らげるクリームです。ですが、デリケートゾーンの黒ずみを和らげる事も可能です。

 

ナノ化のおかげで角質層にまで到達

ピューレパールには4つの美白成分が配合されています。この4成分がメラニンを分解してくれるので、黒ずみが和らいでいくのです。メラニンは黒ずみの誘因なので、そこにダイレクトにアプローチできるのは良いですね。

 

肌のターンオーバーを整える効果もあるので、肌の調子を安定させる事も出来ます。そして、黒ずみが出来にくい肌になっていくのです。

 

 

また、ピューレパールの美白成分は独自の手段によってナノ化されています。ですから、厚い角質層にもきちんと入っていき、成分が行き渡ってくれるのです。

 

成分が行き渡らないと、メラニンが肌の奥部にどんどん溜まっていってしまいますし、奥部にある手ごわいメラニンがいつまでも残ってしまいますので、ナノ化は重要な事です。

 

 

配合成分

美白や肌の保護のための7つの成分が配合されています。

・コラーゲン
・トリプルヒアルロン酸
・グリチルリチン酸2K
・プラセンタ
・ビタミンE(天然)
・コネヌカエキス
・ビタミンC誘導体

プラセンタ、グリチルリチン酸2K、ビタミン誘導体、コメヌカエキスなどには、美白作用があります。特にプラセンタには、生命維持に必要な様々な成分が含有されています。

 

ちなみにコメヌカエキスは、ピューレパール以外にも色々な化粧水等で活躍している成分です。肌の透明感を向上させる効果があります。

 

そして、プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸には肌の潤いをキープする効果があります。肌が乾燥してしまうと、パンツ類との擦れが酷くなり、デリケートゾーンが黒ずみやすくなるので、潤いキープ成分がきちんと入っているかどうかという要素はかなり重要です。

 

低刺激・添加物不使用

 

石油系界面活性剤、シリコン、紫外線吸収剤、着色料などは全く配合されていません。ですから、敏感なデリケートゾーンをはじめ、身体中のあらゆる黒ずみに安心して使う事が出来ます。

 

また、全て日本の工場にて厳しいチェック体制の下で製造されていますから、信頼性も高いです。毎日使っても身体に害を及ぼす事はありません。

 

デリケートゾーンの「異臭」にも

デリケートゾーンの黒ずみだけに留まらず、異臭を軽減する力もあります。前述の天然ビタミンEには、悪臭の誘因菌を抑え込み、酸化を防止する効果があります。

 

ですから、異臭を大元から絶つ事が叶うのです。さらにグリチルリチン酸2Kやビサボロールには、除菌作用もあります。

 

 

「潤い」で黒ずみの悪化を絶つ

 

ピューレパールには、肌の潤いをキープして保護する成分がたくさん配合されています。一見「デリケートゾーンは蒸れやすい状態にあるから、不必要どころかかえって蒸れるだけでは?」と感じるかもしれません。

 

ただ、実際には汗や皮脂が出過ぎて表面的に潤っているだけであり、肌の奥は乾燥している事が多いのです。ちなみにそのような状態の事を「インナードライ」と言うのですが、これもまた、黒ずみの誘因になる事が多いです。

 

 

肌を適切に保湿できれば、皮脂や汗を量も正常になっていきますよ。

 

肌力アップを実感↓↓