黒ずみに対して効くグリチルリチン酸2K

美白力がある

グリチルリチン酸2Kには、肌荒れを和らげたり防止したりして、肌の調子を安定させる効果があります。デリケートゾーンの黒ずみの起因のメインは「洗いすぎによる刺激」や「インナーとの摩擦による刺激」による乾燥です。グリチルリチン酸2Kが直に美白するわけではありませんが、肌の調子が安定していれば、肌は乾きにくくなるはずです。

 

また、肌の硬化した角質を剥がすピーリング力もあります。こちらにも、黒ずみを和らげる作用があります。

 

危険性は?

ステロイドに似通った副作用があると見られています。
そして、グリチルリチン酸2Kに関する副作用を「偽アルドステロン症」と言います。主題ではないので詳細は省きますが、ホルモンの仲間であるアルドステロンが増えすぎると、アルドステロン症になり、高血圧に陥ったりカリウムが欠乏したりします。

 

グリチルリチン酸2Kを使うと、アルドステロンが増えているわけではないのに、「アルドステロン症のような症状」つまり「偽アルドステロン症」に見舞われる場合があるのです。ですから、グリチルリチン酸2Kは摂り過ぎないようにしましょう。具体的には日に40ミリグラムが限度です。

 

ただ、国産のグリチルリチン酸2Kの入った美容品は絶対に薬事法を守っていますので、グリチルリチン酸2Kを摂取しすぎるようなことはあり得ません。そして、傾向摂取に関しては以上の副作用が付いて回りますが、外用のグリチルリチン酸2Kについては、そもそもほぼ副作用の危険性は皆無です。天然成分ですから、安全度も高いです。

 

関連ページ

顔用の美容液はデリケートゾーンには厳禁
デリケートゾーンの黒ずみケア方法をお伝えします。人に打ち明けられない悩みをセルフケアで解決しましょう。デリケートゾーン専用の黒ずみ対策商品を、人気ランキング形式でお伝えします。
トレチノインの美白作用・危険性
デリケートゾーンの黒ずみケア方法をお伝えします。人に打ち明けられない悩みをセルフケアで解決しましょう。デリケートゾーン専用の黒ずみ対策商品を、人気ランキング形式でお伝えします。
美白成分のトラネキサム酸
デリケートゾーンの黒ずみケア方法をお伝えします。人に打ち明けられない悩みをセルフケアで解決しましょう。デリケートゾーン専用の黒ずみ対策商品を、人気ランキング形式でお伝えします。
あそこの黒ずみのためにはプラセンタ
デリケートゾーンの黒ずみケア方法をお伝えします。人に打ち明けられない悩みをセルフケアで解決しましょう。デリケートゾーン専用の黒ずみ対策商品を、人気ランキング形式でお伝えします。
黒ずみに効く大豆エキス
デリケートゾーンの黒ずみケア方法をお伝えします。人に打ち明けられない悩みをセルフケアで解決しましょう。デリケートゾーン専用の黒ずみ対策商品を、人気ランキング形式でお伝えします。